2018年06月11日

よっちゃばれ

ただいま、ハイジの村では世界のバラ展が開催されており

多くのお客様で賑わっております。

そんな、ハイジの村ではスイス料理のバイキングがありますが

クララ館では「よっちゃばれ和膳」というのがあります。

「よっちゃばれ」は山梨県の方言で「集まれ」という意味があります。

よっちゃばれというだけに甲州鳥もつ煮や甲斐サーモンの塩こうじ焼きなどの

山梨県の特産品をいくつか集めたお膳を提供しております。

その中でも一番のお気に入りは山梨の名物のほうとうです。

よっちゃばれ和膳で食べられるほうとうはかぼちゃや人参などの野菜や

信玄鶏という山梨県産の鶏肉を使っており、

さらには、ほうとうは食べ放題なので

気づいたときにはお腹が山梨県のお料理で満たされているはずです。

お料理を作ったりする中で難しいこともありますが

その分、お客様が喜んでくださるので

これからもお客様に喜んでもらえるよ頑張っていきたいです。

いおた

 

2018年06月10日

物の見え方考え方捉え方感じ方

先日関東も梅雨入りが発表され、
天気も気持ちもあまり晴れない日が増えてきました。
実際お休みの日に雨が降られてしまうと気持ちが少し沈んでしまうなんてことも。
それでも私自身ここ最近の考え方に変化があり
雨の日でも前向きに物事を捉えれるようになってきました。
今ハイジの村では第一回『世界のバラ展』が開催されていますが
雨の日でもバラは圧倒的な存在感が出ています。
写真では伝わりにくいのがとても悔しいところですが、
とても堂々としていて格好良さすら感じさせられます。
実際雨の日は足元が悪くお出かけしずらいとは思いますが、
雨の日特有の空気感だとか雨の音や、雫が滴るバラもまた
晴れの日には感じる事ができない部分を体験できます。
晴れて天気が良い日に見るバラも良いですが、
天気が悪くどんよりしているからこそ、
普段とは違う気持ちでバラを見に行ってみる、
なんていうのはいかかでしょうか。
きっと新しい楽しみ方が見つかると思います。
ゆういち
2018年06月10日

2018.6.10

ウルメールムーンスター(バラの回廊)

 

サマースノー(バラの回廊)

2018年06月09日

暑いよりも熱い想い

今日の通勤道中、久しぶりに
ロックの音楽を聴きながら
出勤しました。
何故なら本日6月9日は
語呂合せからロックの日。
いつも以上に気合いが入り
こぶしに拳を合わせました。

そんな今日はハイジの村で
結婚式が執り行われます。
昨日は雨模様だった為心配でしたが
うって変わって快晴の、本当に
良い天気です。
この青いキャンパスには
何だって描けそうです。

こちらは準備中の様子です。

6月9日に結婚式をあげる。
このこと自体大変ロックなことですが
そんなロックな想いが
お相手の方の心のロックを
開けたのかなあと。
勝手ながらもならばと
この空に思いを描きました。

みのり

2018年06月09日

2018.6.9

バラの回廊 アンジェラ

 

バラの回廊 サラバンド

バラの回廊 ルスティカーナ