2018年11月28日

2018.11.28

ガーベラ(スイスの花屋さん)

 

プラムグレイ(スイスの花屋さん)

 

 

2018年11月28日

バジルのジェノベーゼ

私は、この時期になると家庭でよくいろんな種類の調味料を使いますが、珍しいものはまだ使ったことがないです。

ロッテンマイヤーズカフェでは、私が初めて見る調味料を販売しております。

今回は、バシルのジェノベーゼを紹介します。

バシルのジェノベーゼは、クラッカーにつけて試食することができます。
その他にも、いちごジャム、バラの花ジャム、りんごジャムなどにつけて試食することができます。
家庭でもパン、スコーン、クラッカー、パスタなどにかけて召し上がることができます。
バシルのジェノベーゼは、スーパー、ショッピングセンターなどで私は、余り見たことがなかったので貴重だと思います。
ロッテンマイヤーズカフェでお買い求めができます。
矢崎
2018年11月27日

2018.11.27

オレンジバニー(ボルケーノ付近)

 

レウィシア(スイスの花屋さん)

2018年11月27日

春色冬色

突然ですが一本の木の絵だけで、四季を表してみてください。

春は桜や桃の花がいっぱいのピンク色の木。

夏は葉が生き生きした緑色の木。

秋は紅葉が美しい赤や黄色の木。

冬は葉が落ち、枝に積もる雪の白色の木。

これは私が描くとしたら、というイメージです。

同じようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。

首にマフラーを巻いて澄んだ空気に冬を感じつつ

園内を歩いていると、私の目に飛び込んできた小さな花。

まさか、こんな季節に、と近づくと

春によく見慣れたあの花が咲いていました。

桜の花です。

まだ咲はじめではありますが

たしかにそこに咲いていました。

正確にはこちら、「寒桜」という品種で

文字通り寒い時期から咲く桜の一種です。

きっと満開になる頃はもう少し気温も

下がってくると思うので

雪と桜のコラボレーションという

素敵な景色も見られるかもしれません。

冬の木の絵にそっとピンク色を足してみて、

こんな贅沢な。と思わず笑みがこぼれました。

 

あやめ

 

2018年11月26日

クリスマス演出

121日からハイジの村にあるレストランボルケーノでクリスマスディナーが始まります。
毎年多くのお客様がいらっしゃるクリスマスディナー。
今年も調理長が腕によりをかけたお料理でお客様をお待ちしております。

また、今年はクリスマスディナーをより一層楽しんでいただけるよう、
ボルケーノのレストラン内にピアノを設置し、小さな頃からピアノに慣れ親しんだスタッフが、
音楽でもクリスマスの空間を演出いたします。

 

贅沢ながら彼女の演奏を事前に楽しませて頂きましたが、
難しい曲を当たり前のようにさらりと弾き、流れるような演奏から紡ぎ出されるピアノの音色は美しく、
作業していたスタッフもつい手を止めて聞き入らずにはいられないほど。

とても優しくて、とても心地良い時間がボルケーノの店内を包み込んでいました。
また、毎週月曜日にはサックス奏者をお招きして、
ピアノとサックスのコラボレーションも予定しています。

美味しいお食事と美しい音色のクリスマスディナーは1225日まで。
光輝くイルミネーションと共にお楽しみ下さい。 

ひろし