2020年06月22日

雨とバラ

本日は朝から雨が降っています。
お花にとっては恵みの雨と言いますが、
バラの回廊レストランより、
バラの様子を見ていると、花びらなど
大丈夫かなと心配になり、
ブログの写真を撮りつつ、
確認してきました。
 

王様のバラ園、周りのバラ達も、

とても元気そうです。
雨をまとったバラはとても綺麗で、
ファインダー越しに見ると、
絵画作品のようにも感じます。
元気に咲いているバラを見て一安心すると共に、
見た目の美しさだけでなく雨の日には下に根を伸ばす、
力強い生命力もバラの魅力なのかなと思いました。
雨の日には雨の日の楽しさを。
多くのお客様を魅了するハイジの村のバラ達とともに、
新しいバラの魅力を再発見してみてくださいね。
 望月
2020年06月21日

広大な自然の中で

バラ回廊レストランで接客をしていると、鐘のカーンという音が聞こえてきます。

 

6月5日からオープンしたバラの回廊レストランは、広大な自然を感じながら

食事をお楽しみいただける場所です。

 

梅雨に入り、少しずつ気温も上がってきましたが、

時折り吹く風がとても気持ちよく、のんびりと贅沢な時間が過ごせます。

 

バラの回廊レストランの場所は、挙式会場として使用している

森のチャペルの場所で、普段はなかなか入ることが出来ない場所。

 

 

この階段を下りて中心にある鐘を鳴らせば、

まるで結婚式をしているかのような気分を味わえますよ。

 

涼しい風を感じながら、自然の中でお食事をお楽しみください。

 

かな

2020年06月20日

再スタート

新型コロナウイルス感染拡大防止のための、

都道府県をまたいだ移動の自粛が昨日解除されました。

長い間不安な日々が続きましたが、この日を心待ちにしていた

方も多いのではないでしょうか。

 

ハイジの村では本日、多くのお客様にご来村頂いており、

嬉しい限りです。

まだ油断のできない状況が続いていますが、

スタッフ一同、万全の準備をしてお待ちしております。

 

久々のお出かけに南アルプスからの風が心地よいハイジの村で過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

 

渡邉

2020年06月19日

日々の清掃

本日、県をまたいだ移動が全面的に解除されました。

ハイジの村クララ館では県外のお客様のご来館が少しずつ増えてくると

予想され、私達スタッフにとってはとても嬉しい気持ちと、より一層気を引き締めて館内の清掃を行なっていかないといけないなと思いました。

 

清掃をしている中で、1番大変だなと感じた部分はお部屋のベットメイキングです。

シーツを真っ直ぐに、長さも均等にしたつもりでも、曲がっていたりと中々上手くいかず、

最初の頃は一つのベットを綺麗に仕上げるだけでも時間がかかり、かなり苦戦しました。

少しずつ慣れてきて、余裕がでてくると細かな部分にも目が行くようになり、より綺麗に

したくなってきます。

 

その気持ちを忘れずに、清潔な館内を維持していきたいと思います。

 

ハイジの村クララ館 小池

 

2020年06月18日

桜の実

今年の3月8日、ハイジの村クララ館の敷地内に

100本もの桜の木を植樹しました。

以前よりブログにて成長の様子をお伝えしておりますが、

昨日、クララ館の駐車場付近に植えられている「陽光」という品種の桜に

小さな実が付いているのを発見しました。

 

 

他の品種の桜の木にも実が付いているのを発見。

また、小さな背丈ながらも青々とした大きな葉が育ち、

夏を感じさせるようになりました。

 

 

植樹から3か月経ち、順調に成長しているのだと思いひと安心。

 

小さい頃、桜の木に小さな実が付いているのを見て

さくらんぼだと思い込み、食べてみたことがあります。

渋くて苦い味がし、甘くて美味しいさくらんぼとは

かけ離れた味であったことを思い出しました。

 

後から調べてみると、

観賞用の桜のため、食用には不向きで

花見などの「見て楽しむ」桜であるということを子供の頃学びました。

 

桜は種類によって楽しみ方が異なるので

植物のおもしろさを感じます。

 

大人になった現在でもハイジの村で働きながらお花の知識を学んでいます。

これからもたくさんのことを発見し、様々な植物の知識を身につけていきたいと思います。

 

 

志村