2018年11月29日

雪といえば

ハイジの村のなかにある展望台から富士山を見ていると富士山に雪が積もっているいることにきづきました。
雪といえばみなさんはなにを想像しますか?
私はそりに乗って雪の上を滑っているサンタさんが雪と聞くと思い浮かびます。

サンタさんといえばもうすぐまちにまったクリスマスがやってきますね。

クリスマスと聞いて私が思い浮かぶものと言えば美味しいチキンにケーキ、チーズ、クリスマスツリーです。
なんだか食べ物ばかりになってしまいましたがそれもクリスマスの醍醐味。
ハイジの村の中の教会では12月1日から12月31日まで土日限定で夕方17時から21時までバイキングをおこなっています。
信玄鶏のレモンペッパー焼きやティラミス、チーズフォンデュなどクリスマスメニューをご用意しています。
普段とは違う特別なバイキング、教会内の飾りつけを楽しみながらクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。
中澤
2018年11月29日

2018.11.29

クリーミーエデン(中庭)
エレーネジュグラリス(中庭)
2018年11月28日

2018.11.28

ガーベラ(スイスの花屋さん)

 

プラムグレイ(スイスの花屋さん)

 

 

2018年11月28日

バジルのジェノベーゼ

私は、この時期になると家庭でよくいろんな種類の調味料を使いますが、珍しいものはまだ使ったことがないです。

ロッテンマイヤーズカフェでは、私が初めて見る調味料を販売しております。

今回は、バシルのジェノベーゼを紹介します。

バシルのジェノベーゼは、クラッカーにつけて試食することができます。
その他にも、いちごジャム、バラの花ジャム、りんごジャムなどにつけて試食することができます。
家庭でもパン、スコーン、クラッカー、パスタなどにかけて召し上がることができます。
バシルのジェノベーゼは、スーパー、ショッピングセンターなどで私は、余り見たことがなかったので貴重だと思います。
ロッテンマイヤーズカフェでお買い求めができます。
矢崎
2018年11月27日

春色冬色

突然ですが一本の木の絵だけで、四季を表してみてください。

春は桜や桃の花がいっぱいのピンク色の木。

夏は葉が生き生きした緑色の木。

秋は紅葉が美しい赤や黄色の木。

冬は葉が落ち、枝に積もる雪の白色の木。

これは私が描くとしたら、というイメージです。

同じようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。

首にマフラーを巻いて澄んだ空気に冬を感じつつ

園内を歩いていると、私の目に飛び込んできた小さな花。

まさか、こんな季節に、と近づくと

春によく見慣れたあの花が咲いていました。

桜の花です。

まだ咲はじめではありますが

たしかにそこに咲いていました。

正確にはこちら、「寒桜」という品種で

文字通り寒い時期から咲く桜の一種です。

きっと満開になる頃はもう少し気温も

下がってくると思うので

雪と桜のコラボレーションという

素敵な景色も見られるかもしれません。

冬の木の絵にそっとピンク色を足してみて、

こんな贅沢な。と思わず笑みがこぼれました。

 

あやめ