2020年10月18日

パンプキンパイ

ハイジの村園内は、装飾されたかぼちゃ達がお客様をお出迎えし、ハロウィンムード満載です。

先日からロッテンマイヤーズカフェでもハロウィンならではのパンが期間限定ではありますが新しく仲間入りしました。

 

 

ジャック・オー・ランタンの形をしたパンプキンパイです。

このパンは焼く前に、パイ生地の部分を顔の形にカットします。

目・鼻・口が小さすぎると焼いた後に、潰れてしまう為、やや大きめにカットするのポイントです。

 

卵をたっぷり塗り、焼きあげれば、可愛らしいジャック・オー・ランタンのパンプキンパイの完成です。

サクサクの生地と、かぼちゃの優しい甘さが相性抜群で、お子様から大人の方、

かぼちゃが苦手の方でも美味しく召し上がれます。

 

また、ハロウィン期間限定のパンですので、

お土産の一品としても、ハイジの村のハロウィンを楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

ハイジの村クララ館 小池

 

2020年10月18日

2020.10.18

レッド・マザーズディ   「薔薇の回廊付近」

ローズマリー  「レストランボルケーノ付近」

 

2020年10月17日

2020.10.17

クララ館:サンパチェンス

 

 

かな

2020年10月17日

楽しい秋

気付けばもう10月に入って2週間が過ぎました。

今年も残すところ約2か月とちょっと。

日々が充実していて、時間が過ぎていくのが本当に早く感じます。

 

過ごしやすい秋になり。最近はお腹がよく空きます。

やっぱり食欲の秋だからかな。

最近は家で料理をするので、秋の食材を使った炊き込みご飯などを作って

家で旬の味覚を楽しみたいです。

 

そして、少しずつですが周りの木々も赤く染まってきました。

あと1か月ほど経てば今よりもっと綺麗なハイジの村の景色を見れると思うと
今からとてもワクワクします。
目で見て楽しい、食べて楽しい秋。
楽しみがいっぱい溢れている秋。
朝晩の温度差で風邪を引かないように気を付けながら
今年の秋を楽しみたいと思います。
かな
2020年10月15日

秋を感じる

ハイジの村園内で、たくさんの赤い実がついた木を発見。

カンボク

 

透明感がある赤色で綺麗だなあと思いアップで撮ってみました。

なぜか実を見ると勝手に、美味しそうだなと思ってしまうので、

カンボクは食べられるのか調べてみると、毒はないがとても苦く

別名「鳥喰わず」とも呼ばれているそうです。

 

次に見つけたのは赤ではなく、紫色の実。

色合いが葡萄にも見えるムラサキシキブ

 

源氏物語の作者 紫式部が思い浮かび、一度で名前を覚えました。

赤い実はたくさん見たことがありますが紫は珍しいですね。

カンボク、ムラサキシキブはナチュラルガーデン付近に咲いています。

 

本日が誕生日花のシュウメイギクも綺麗に咲いています。

 

セミが鳴いている賑やかな夏と比べて

少し肌寒く、静かな時間が流れているような秋は

木の実や赤ソバ、11月に入れば紅葉など

ハイジの村園内をゆっくりお散歩するのがおすすめです。

 

那波