2014年12月21日

花の温室

花の温室には、昨日のブログでも紹介していた
セレナーディアを始め、珍しいお花が沢山あります。
その中で私が気になったお花をみつけました。

こちらがメティスポンポンという、
ガーデンシクラメンの一種です。
s-DSC07281

普通のシクラメンは花びらが丸いのに対して、
ギザギザしているのが特徴です。
s-DSC07279

見た目もそうですが、どちらかというと私は
ポンポンという名前に惹かれました。

そしてこちらはルクリアといいます。
s-DSC07283

花の形が桜に似ていて、甘い香りを漂わせることから
ニオイザクラとも言われています。
ちなみにこのニオイザクラは、山梨県産のものです。

そんな珍しいお花がある花の温室では、
クリスマスジェルキャンドル作りを開催しています。

11月からやっていたキャンドル作りも
残り23・24・25日の3日間となりました。
時間は、17時~20時です。

手作りのキャンドルを作って、大切な人への
クリスマスプレゼントにしてみてはいかがでしょう。
s-DSC07287

ようこ

2014年12月20日

セレナ―ディア

バラの温室に行ってみると鮮やかな青の
シクラメンが目に飛び込んできました。

image

セレナ―ディアという2種類のお花です。
華やかで豪華な八重咲の
「フリルブルー」と、

image

一重咲きでブルーの濃い
「アロマブルー」

image

こちらは、ほのかな甘い香りが楽しめます。

セレナ―ディアとは恋人や大切な人の為に
演奏される「セレナーデ」のように
大切な人への想いが込められている
お花だそうです。
家族や友人へのクリスマスプレゼントに
感謝の想いを込めて贈ろうかな。

まい

2014年12月19日

スイス気分

私事ですが来年には
成人式があり、今年は二十歳になりました。

未成年ではなくなり、いよいよ
お酒を飲める年になって

今年のクリスマスはワインを片手に
ちょっとリッチに
過ごそうかなと考え中。

ということで、

ロッテンマイヤーズ・カフェに
沢山の種類のお酒が
販売しているので見てみました。

image

迷いながらもお酒のお供も探しつつ
目に入ったのがチーズ。

image

どんなお酒とどのチーズが合うか
まだまだわからないけど
スイス気分を味わえるなんて

2014年幸せな気分で締めくくれそう。

めぐ

2014年12月18日

クリスマス会

本日は花の教会で、いつもハイジの村をご利用いただいている
お客様が主催する、クリスマス会が行われました。

私はスタッフとして参加させていただいたのですが、歌を歌いながらの
ダンスや、アカペラでのコーラス、1960年代の音楽を中心とした
バンド演奏など、見応え・聴き応えのあるものばかりでした。

その3つがコラボレーションした演奏は、迫力満点。

最後は参加されている皆さん全員で「きよしこのよる」を歌って
和やかな雰囲気の中、閉会となりました。

皆さん終始笑顔で、とても素敵なクリスマス会でした。

みさ