2012年10月04日

クロマルハナバチ?

ハイジの村で旬の話題。
アルムおんじの台所での「原木しいたけ狩り」。
誰の口からも原木しいたけ、原木しいたけ…
聞いているだけではよく分からない。
百聞は一見にしかず!
僕はハイジの村を飛び出した。
s-CIMG2433

原木しいたけを探していると、
10/1から昨今話題の野菜の工場見学がスタートしていた。
なん・・・だと・・・?! 無料?!
早速、水耕栽培を見学させていただきます。

順路に沿っていくと、外から色々な野菜が見えた。
葉物野菜にトマト、そして原木しいたけ。(早く大きくおなり)
いろいろな種類があるし、
説明の看板もそこかしこにあってなかなか楽しめた。
s-CIMG2443
s-CIMG2442

中に入れないのかそばにいたスタッフに聞いたところ、
色々説明してくれましたが、覚えきれなかったので、
一言でいうと「ハチがいる。」

温室の中には受粉を助けるために クロマルハナバチ を放していると聞いて、納得した。
(ハチこわい)

歩き回って小腹もすいたし、焼きたて原木しいたけの味見をして帰ろうと思う。

 ひさ

2012年10月03日

キンモクセイ

朝出勤してくるとき、
毎日キンモクセイの香りがしています。

どこにあるのかなぁ~??と思い、
園内では秋バラ、ベゴニア、メランポジューム、サルビア
他にもたくさんの咲いている中で
私がやっと見つけたのが「キンモクセイ」です。

園内を片っ端から探し、
つ、ついに見つけました!!!!

s-CIMG2432

s-CIMG2430

2本もキンモクセイの木を発見!(いい香り)

~ひぐの豆知識~

キンモクセイは中国から来て、
中国名では「丹桂」。
意味は、丹=だいだい色、桂=キンモク類で
江戸時代の初期頃渡来したそうです。

まだまだ、
キンモクセイの香りのごちそう楽しめそう。

ひぐ

2012年10月02日

おいしいたけ

昨日から始まった「原木しいたけ狩り」に
実際に行ってみました。
s-CIMG2418

場所は、農場バイキングレストラン
「アルムおんじの台所」の同じハウスの中にあります。

中に入ってみると、たくさんの原木しいたけが!
s-CIMG2411

最近は、ナラやクヌギのおが屑を利用した
菌床栽培が多くなって、
原木にしいたけ菌を打ちこんで発生させた、
原木しいたけはあまり無いそうなんです。

しかも、原木しいたけの方が、
香り・食感・味がしっかりしていて、
しいたけ本来のおいしさを持っているそうです。

見てたら、小腹が空いてきました。
あ、焼いてる!

s-CIMG2409

ここでは、スタッフが実際に焼いたものを、
食べ放題で食べれるんです。

おうちでも食べたい人は、採れたてのしいたけを
100g300円で持って帰れます。

最後に、美味しいしいたけの見分け方。
s-CIMG2422

写真の様に、かさがくるっと丸まっているものが、
美味しいしいたけです。

ようこ

2012年10月01日

リリリリリー

今日は、風が強いのかなぁと思っていましたが、
とても穏やか。
s-CIMG2397

秋らしい音色が静かに聞こえてきます。
鈴虫ですかね・・・姿が見えないので、分からないのですが。
ついつい木陰で、聞き入りたくなります。
s-CIMG2402

と、のんびりしている場合ではなく・・・
園内は朝から復旧モード!
飛んで来たものを片づけたり、
飛んで行ってしまったものを戻したり。

もうすっかり元通り?か園内を展望塔から一望。
せ~のっ
s-CIMG2405

テントも張りなおして、準備万端。

せっかく上ったので、山並みもチェック!
s-CIMG2407

富士山
s-CIMG2404

茅ヶ岳
稜線もくっきりで、きれいでした。

虫が知らせる、秋の音色で始まった「秋の大収穫祭」。
どんな日々になるか楽しみです。

こしいし

2012年09月30日

秋バラの様子は・・・?

今日は、台風が関東に近づいているみたいですが、ハイジの村は天気が良く、
「本当に台風が来るの?」と思ってしまうくらいです。

s-P1000536

天気の良い日に園内を歩くのは気持ちがいいですよ。

私が最近、園内を歩いていて気になるのが、バラです。

夏の間雨が少なかったのですが、それでも、元気な姿を私たちに見せてくれてい
ます。

s-s-P1000522

s-s-P1000528

今晩には台風が上陸するということで、雨も降ると思います。
バラにとっては、嬉しい雨ですね!!
この雨で、さらに元気になってくれるといいなあ・・・

そして今日は、バラの回廊から見えるアルムの森で、模擬挙式が執り行われました。
晴れてよかった!!

s-P1000518

先日、模様替えをしたGreen house chapel(バラの温室)で挙式をするとどんな
風になるのか気になりますが、今日は使用しないので、ここでの挙式はまだ、お
あずけですね。

s-P1000533

ちなみに、バラの温室でもバラがキレイに咲いていますよ。

s-P1000534

秋バラの時期は、まだまだこれからです!

りえ