2019年08月11日

2019.8.11

ひまわり パノラマ花壇

ブルーサルビア パノラマ花壇

2019年08月10日

アルプホルンの音色

ハイジの村園内でもセミが鳴き、

麦わら帽子をかぶるお子様が次々と来村して夏の盛りを実感します。

園内を散策していると、パノラマ花壇で「セグウェイ園内ガイドツアー」に遭遇。

5名のお客様が風をきって颯爽と運転していました。

夏の暑さもあり、涼しそうな横顔に

「私もセグウェイで移動したい」と内心思ってしまいました。

でも、園内の木陰を歩いているだけで気温が数℃違うような

ひんやりした風を感じ、自然のクーラーに一瞬和みました。

 

園内で花の写真を撮っているとアルプホルンの音色が。

 

本日から「アルプホルン演奏体験」を中庭で開催中なんです(10日から16日まで)。

アルプホルンはスイスの伝統的な楽器で、遠くまで音色が響きます。

体験の前に演奏があるのですが、押さえる穴はなく自分で音程を調整するそう。

いらっしゃったこちらのご家族は、一人ひとり挑戦され

お子様が音を出すことに成功し、まわりからは拍手が。

音を出すことだけでも難しいこの楽器、

演奏できる方はすごい技術を持っていますね。

 

本日からお盆にかけて、連休をとっているお客様も多いと思います。

すてきな夏の思い出をハイジの村で作っていただきたいです。

 

 

かえ

 

2019年08月09日

巣立ち

猛暑日が続く中、熱中症にならないよう普段から塩分や水分を取り熱中症対策を万全にしています。

元気に飛び回っていたツバメ達も気が付くとハイジの村から巣立っていました。

巣の中で親鳥の帰りを待つ雛の姿がとても可愛らしく、ハイジの村にお越しいただいたお客様も沢山写真を撮っていました

巣立ったツバメ達は、立派な大人になり、来年の春にハイジの村に帰ってきて
またたくさんのお客様と私達スタッフに笑顔と癒しを与えてくれます。

ツバメに負けないように私もお客様を満足させれるように励んでいきます。

そして最近の出来事で、夜間のメインイベントであるプロジェクションマッピングで

自分だけの教会」というイベントを行っており
お子様が一生懸命に絵を描いていました。

毎週金土日と、8/9〜8/18は毎日開催します。

描かれた絵が教会に映しだされた瞬間とても笑顔で嬉しそうにしている姿を見て

心が和みより沢山のお客様に体験していただきたいと思いました。

これからも、お客様の笑顔がみれる瞬間を見つけていこうと思います。

ハイジの村  雨宮

2019年08月08日

2019.8.8

ひまわり:キッズガーデン付近

 

ブルーサルビア:パノラマ花壇

 

河野

2019年08月08日

夏らしさ

夏休みに入り、家族連れの方を中心にハイジの村は連日賑わっています。

透き通るような真っ白な雲がまさに夏というような写真です。

 

溶けそうに暑い夏は、冷たいアイスクリームが食べたくなったり、

暑い夏だからこそカレーやラーメンなど熱いものが食べたくなるものです。

私は、夏になるとクーラーが効いた部屋で布団を肩までかぶって寝るというのが

夏の楽しみの1つです。

誰か共感してくれる人がいるかなあ。

 

そんなことを考えながらブログの写真を撮りに園内を歩いていると、

夏の風物詩でもあるセミたちの大合唱が聞こえてきました。

子供の頃、セミの抜け殻を見つけてはしゃいでいたのを思い出しました。

鳴き声のする方へ向かってもなかなかセミを見つけることができません。

やっと見つけたと思ってもすぐにどこかへ飛んで行ってしまいます。

 

セミの鳴き声が暑さを倍増させるような気がします。

 

 

河野