2017年03月01日

未来の花嫁様

クララ館には紫色の綺麗なドレスが飾ってあります。

つい先日のことですが、お子様連れのお客様がご宿泊されました。
お部屋までご案内する途中、娘様がこのドレスを見て、
「このドレス可愛い、大きくなったらこのドレスを着たい」とおっしゃっていました。
お母様が「そうだね、大きくなったらね」と、笑顔でお話されていて、そのやりとりがとても素敵でした。
IMG_2383

ハイジのブライダルは、季節感溢れたたくさんのお花に囲まれ、とても華やかな結婚式です。
ブライダルフェアなども行っているので、当然カップルの方々は多くお見かけするのですが、
今回のようにご宿泊をきっかけに嬉しいお言葉をいただけた事は、とても嬉しい出来事でした。

これからも未来の花嫁様が、またハイジの村へお帰りいただけることを夢見て、
今日も楽しんでいきたいと思います。

ひろし

2017年02月27日

一足先に最終日

プレ開催期間も含め約一ヶ月半行われていた
寒いほどお得フェア。

ハイジの村は明日、火曜日定休の為
一足先に本日が最終日となりました。

気になる割引率は

本日の気温:-4.1℃
本日の割引率:30%
です。

最大割引とはいきませんでしたが、
特製ハイジのアートドリアは約380円ほどお得に。
浮いた分でロードトレインに乗車するのもいいですね。

今年の寒いほどお得フェアは昨年度より多くの方
にご利用頂きました。
たくさんの方にお楽しみ頂けたようで何よりです。

いよいよ3月も目前。
朝晩の冷え込みも落ち着いてきました。
去年は3月にも雪が降ったのでまだまだ油断ならないですが、
園内に出てみるとパノラマ花壇には太陽の光を浴び
元気になったビオラが色付き始めていました。

s-IMG_8087

まい

2017年02月25日

続・温泉いちご

とても嬉しいことがありました。

本日、クララ館のすぐ隣にある「温泉いちごのハウス」内で
初めて宿泊のお客様がイチゴ狩りをされました。
どんな反応があるのかどきどきでしたが
ご利用第一号の方々に素敵な反応をいただきました。
その写真がこちら。
0225

25

家族連れの方で、1歳のお子様がおいしそうに
召し上がっていらっしゃいました。
お母様が
「この子、いつも大きいイチゴ2個でお腹いっぱいなんだけど、
おいしいからもうそれ以上食べているわ。」
とおっしゃっていました。

大切に育てたいちごをたくさん召し上がっていただいて、
最後も「おいしかった。ご馳走様でした」
と言っていただき、心から嬉しかったです。

クララ館で育てているイチゴは温泉を利用しており、
イチゴにとって快適な温度を管理しています。
これからもお客様に喜んでいただくために
大切に育てていこうと、より一層気合いが入りました。

かえ

2017年02月23日

おじゃMAP!!

昨日、フジテレビで放送された「おじゃMAP!!」で、
「詰め放題と食べ放題ツアー」と題しまして、
桔梗屋とハイジの村が紹介されました。

桔梗屋の、お菓子の詰め放題と、
ハイジの村の、スイス料理と山梨の郷土料理の食べ放題が
ピックアップされました。

お食事の後は、展望塔に登ったのですが、
撮影当日は悪天候のため、残念ながら景色がよく見えませんでしたが、
天気が良い日は、富士山・八ヶ岳・南アルプスなど
こんなにハッキリ見えます。
s-DSC07678

s-DSC07679

s-DSC07680

最後に、ハイジのテーマ館へ行き、
フード付きバスタオルをお土産にと、ご購入頂きました。
s-IMG_7951

s-IMG_7962

今回放送された、お菓子の詰め放題とラクレットは、
ツアー参加者だけでなく、クララ館に宿泊者の方にもお楽しみ頂けます。

通常3時間以上待たなければいけないほど大人気の
お菓子の詰め放題が並ばずにできる宿泊プラン。

ご夕食の際に、目の前でじゃがいもやブロッコリー、ベーコンなどに
チーズをたっぷりかけて味わえるオプションのラクレット。

期間限定のイチゴ狩り体験ができる宿泊プランなど、
様々な宿泊プランをご用意しています。

お菓子の詰め放題とイチゴ狩りが体験出来て、
ラクレットも食べられる最高の組み合わせ。
私も一度は体験してみたいものです。

今回の放送をきっかけに、
ハイジの村に興味を持つ人が増えるといいなと思います。

ようこ

2017年02月22日

温泉いちご

冬が始まる前から準備を進めてきたクララ館のイチゴも、
今週末にいよいよお客様をお迎えしようとしています。

今でもハイジの野菜畑の方々にたくさんの事を教えていただきながら、
日々イチゴの成育を見守っています。

IMG_2340

クララ館のイチゴは、地下から汲み上げている温泉の熱を利用して温度管理しているので、
寒い夜でもハウスの中はとても暖かく、イチゴ達を優しく包み込んでいます。

イチゴは温度管理が1番大事とか、花粉を受粉してくれるハチの生態はなど、
難しい事はたくさんありますが、一口食べればその甘さと香りに、
どうしたらもっと美味しくなるのだろうとイチゴの魅力にはまっていきます。

週末ご案内するお客様に美味しく喜んでいただけるように、
イチゴの魅力を伝えていきたいと思います。

ひろし