2013年05月23日

葉っぱなのに

昨年の秋にツヤツヤのローズヒップを実らせていたバラ「ロサ・エグランテリア」。
ちょうどこの時期に花が咲くので、早速バラの温室の横へ。

咲いていました。
一重咲きで中心が白。
外へ向かって淡いピンクのグラデーションがかわいらしいバラです。
s-DSCF5280

このバラ、花が咲く頃には なんと“葉っぱ”からリンゴの香りがするのです。
昨年香りが楽しめる時期を逃していたので「これは確かめなきゃ」と狙っていました。

(まわりを見渡して人がいないのを確認して…)
葉っぱをくんくん…
本当にほんのりとリンゴの香り。
特に若い葉の方がより香りが強いようです。
花ではなく葉が香るのってなんだか不思議ですね。

バラの温室を離れ、今度はバラの回廊を見渡すと早咲きのバラが本当に綺麗。
紫の「ラプソディー・イン・ブルー」に
s-DSCF5267

ピンクで大輪の「スパニッシュ・ビューティー」がまさに今見頃。
s-DSCF5275

特にラプソディー・イン・ブルーは花が咲いてから少しずつ花の色が変わっていくので観察し甲斐がありますよ。

 しの

2013年05月22日

もう、待てない。

まだかまだかとバラがいつ咲くのか
園内を何周したことか・・・。

今回、バラの回廊を歩いてみると
所々バラの姿があらわれました。

s-DSCF5192

s-DSCF5191

バラの回廊をすぎ、奥へ奥へと進んでいくと
今度は1mをすぎるジャーマンアイリスがあらわれました。

s-DSCF5190

このままだと空まで届いちゃうよ。
なんて思いました。

どこまで成長するのか楽しみで仕方ありません。

りな

2013年05月21日

バラとセグウェイ

s-DSCF5185

最近セグウェイのガイドツアーをしていると
「この間“ガーデニングショウ”でハイジの村を知って
近くまで来たから寄ってみたよ」という方をよく担当します。

今回のガーデニングショウで僕は3日間行っていたので
その時会っていたのかなと思い、ガーデニングショウに行った日を聞くと、
どうやら僕のいた日ではなかったようで…

それはさておき、バラ好きの方のためのイベントだっただけあって
セグウェイで案内していても バラの話になると盛り上がる盛り上がる…

僕、バラ好きの人とは仲良くなれる気がする。

s-DSCF5179

先日のブログでも紹介し始めていますが、
「チャールストン」、「カクテル」など早咲きのバラはもう咲き始めました。

満開の時期まではあと少しありますが、今年はやっぱり花が咲くのが早いようです。

 ひさ

2013年05月16日

ポカポカ陽気

良いお天気ですね。
なんだか外に布団を敷いて眠りたくなっちゃいます。

今日もハイジの村はお客様がいっぱい。
にぎやかな雰囲気にお花も私も嬉しくて
思わず踊ってしまいそうです。

今、園内にはカラフルなお花たちが沢山咲いています。

この花あざやかな黄色。
太陽の光を存分に浴びたかのような綺麗な色ですね。
見ているだけで心がポカポカと温かくなってきます。
s-DSCF5172

黄色だけではなく、オレンジ・青・紫・と
色々な色があるので見ていて飽きないです。

そして「バラ」です。
s-CIMG5869

バラの回廊を歩いているとバラの優しい香りが
鼻いっぱいに広がります。

これからもっと暖かくなるにつれ、
バラたちがもっと姿を現してきます。
どんなバラたちが咲くのか楽しみだなぁ。

りな

2013年05月13日

国際バラとガーデニングショウ

今年もこの季節がやってきました。
西武ドームで行われている“国際バラとガーデニングショウ”

今年は5月11日(土)~16日(木)の開催。
早速この土日に行っていたスタッフから
会場の様子の写真が届きました。

s-CIMG2149
s-CIMG2142

スタッフの話を聞いたり写真を見る限り、
今年もかなりにぎわっているようです。

毎年、「いつもバラの時期に行っているわよ。」
と声をかけて下さるお客様がいたり、
逆に西武ドームでパンフレットをお渡しした方が、
「良さそうだったから来てみたわよ。」とハイジの村に足を運んで下さったり。
そういう、お客様とのつながりを感じられるところが素敵だなと感じるイベント
です。

私もこれから行く予定なので、楽しみにしています。

そして、園内のジャーマンアイリス。
ここ数日の暖かさで徐々に開花も進んでいます。

13③

今は紫色が多いですが、他にもピンク系や黄色、オレンジ。
または何色かが混ざっていたりと、たくさんの種類の
ジャーマンアイリスが咲きます。
たくさん咲いている中から自分のお気に入りを探すのも、
私なりの1つの楽しみ方です。

あやみ