2018年02月25日

幸福を告げる花

本日、2月25日の誕生花はカランコエ。
バラの温室にはピンク、赤、オレンジなどカラフルなカランコエが揃っています。

カランコエの花言葉は「おおらかな心」「たくさんの思い出」「幸福を告げる」

花言葉のひとつの「幸福を告げる」
なんとも素敵な花言葉ですね。
釣り鐘状に咲く品種があり、幸せを告げる鐘のようなベル形の花にちなむと言われています。
普段見慣れているカランコエでしたが、花言葉を知るとまた見方が変わりました。

そんな素敵な花言葉のカランコエがあるバラの温室では、本日14時から模擬挙式が執り行われます。
モデル役は私がいるロッテンマイヤーズカフェの後輩。
初めてのモデル役に恥ずかしがりつつ、上手く出来るかな。と心配そう。

大丈夫だよ。頑張ってね。と声をかけましたが本人はきっとドキドキでしょう。
私はカメラ片手に後輩の綺麗な姿をバッチリ撮りたいと思います。

まゆ

ハイジの村 薬袋

2017年11月20日

スタッフとしてできること

  先日11/19、ハイジの村にて結婚式を執り行いました。当日は綺麗な青空が広がり、先にいらした親族の方は安堵の表情。挙式は温室のチャペル、結婚式後のさまざまなセレモニーはスイスの街並みを思わせる中庭で行い、どのシーンでもゲストの方の笑顔が咲いておりスタッフとしてとても嬉しく思いました。

 

私は音響担当で入ったので、司会の方と打ち合わせをしたり音楽を流すタイミングを確認したりして本番にそなえました。音響をはじめたばかりで毎回緊張してしまいますが、より良い結婚式にするため頑張らねば、と臨んでいます。

 

レストランボルケーノで行った披露宴では、可愛らしいキャラクターをあしらったウエディングケーキの入刀やご友人による余興で盛り上がり、見ているこちらも笑顔になりました。一方新婦からご両親への手紙は、感謝の言葉を泣きながらもしっかりと伝えられ、会場の涙を誘っていました。そしてそのような雰囲気づくりをするのが音響なのだと、改めて感じました。

 

裏方の仕事ではありますが、結婚式の仕事はお二人の幸せに携わることができてとても楽しいです。これからも音響の練習を重ね、陰ながらお二人をサポートしていきたいです。

 

かえ

2017年01月09日

2017.1.9

s-IMG_6834

ポリゴナム バラの温室

s-IMG_6838

エリカ バラの温室