2019年06月29日

ラベンダーの香り

本日は雨が降ったりやんだり。

天気予報を見ると一週間すべて傘マークがついていて梅雨真っ盛り。

 

日が出ていないので涼しいかと思いきや、

開花状況を撮りに園内を歩いていると暑くなってきたので

夏になったなと感じます。

しかし、ハイジの村は標高760mの場所にあるので、

私の地元甲府に比べるととても涼しく、むしろ休みの日こそ

地元にいると夏バテになりそう。

これからの時期、もっと気温が高くなるので

冷たいものを食べすぎて体を冷やさないように気を付けたいと思います。

 

そして本日からラベンダースティック作りを始めました。

その様子を見にスイスの花屋さんに行くと、モイストポプリに

ラベンダーを入れているお客様がいらっしゃいました。

私もラベンダーが入ったモイストポプリを作りたいと思い、

急遽作りました。

作っている間 一時期、アロマオイルに はまっていたことを思い出しました。

アロマディフューザーを買い、お気に入りなくらい使っていましたが

気づいたら押入れの中にしまってある状態です。

今日作ってみて思ったことは、やはりラベンダーの香りは落ち着きますね。

 

今日作ったモイストポプリはもちろん部屋に飾りますが、

アロマディフューザーも久々に押入れから引っ張り出そうと思います。

 

 

那波

 

 

 

 

 

2019年06月29日

2019.6.29

ホワイトドロシーパーキンス  世界のバラ展

 

あじさい ペーターのヤギ小屋付近

 

那波

 

 

 

2019年06月28日

2019.6.28

ガウチ:ボルケーノ付近

HT イブ ピアッチェ:バラの温室

クランベリーソース:バラの温室

 

 

2019年06月28日

一期一会

 

 

今年も盛況だった第二回世界のバラ展も今日を入れて後3日、ハイジの村は遅咲きの薔薇が綺麗に咲いています。

 

本日、私はハイジの村の教会で行われている団体バイキングの仕事に行きました。

お客様の誘導、料理の案内、料理補充、レジ会計、ラクレットチーズの提供等、幾つかある仕事の中で、今日はラクレットチーズを担当させて頂きました。

ハイジの村では、バイキングの中からお好きな具材を選んで頂き、専用の機械でチーズを溶かし、選んだ具材にチーズをかけて提供しています。

 

チーズが香ばしい匂いと共にとけて流れて行く様子を写真や動画に撮りながら、「美味しそう」「この為に来たのよ」というお客様の声を聞き、こんなにも楽しみにしてくれているのかと思うと身が引き締まる思いがしました。

チーズがとけるまで多少の時間があるので、自分なりに調べたラクレットチーズの説明をしたり、ハイジの村の話をしたりすると大変喜ばれ「ありがとう」と沢山のお客様に声を掛けて頂きました。

 

一期一会

 

サービスの仕事をしていてこの言葉の大切さを理解出来た気がします。

 

ハイジの村クララ館 米山

 

2019年06月27日

「私には夢がある」

第2回世界のバラ展が大好評を
頂いております。こちらハイジの村。

現バラの美も勿論良いですが
麗を求めるなら、これからに向け
穏やかなこちらの
花を私は思い浮かべます。

7月1日から開催されます
「ラベンダー祭り」。
それに先駆けまして、ラベンダー
スティック作り体験を
スイスの花屋さんで行います。

6月29日(土)、30日(日)と
10時から13時で第一弾を
予定しております。

この花の香りには大変なリラックス効果や
痛み緩和の働きがあり、リビングのお供、
玄関のお供など、何かのお供に最適です。

本日が「演説の日」とのことで、
名演説といったら、キング牧師の
これだなと思い、題名にしましたが

夢を持つあなたへ。

このスティックと共に
枯れない思いとして

この花言葉と共に
揺れない期待として

いつまでもここで
「あなたを待っています」

望月