2018年05月22日

クララ館でグランピング

ハイジの村クララ館では、7月から宿泊プランでBBQが登場します。

料理はご当地名産の甲州ワインビーフ、富士桜ポーク、信玄鶏をはじめ、

新鮮な野菜を炭火で焼いてお召し上がり頂きます。

食後はマシュマロ付き。火であぶって溶かし、チョコソースにつけます。

焼肉も楽しいですが、スイーツ付きなのも嬉しいですね。

最後は花火も付いているので、去年

「1日でたくさんの夏らしい思い出ができました」とのお言葉をいただきました。

 

本日は、予行練習を兼ねて社員のグランピングがあります。

場所はペーター館1階のテラスにて。

天気もよく、星空を眺めながらお食事ができそうです。

ちなみに、ペーター館から見える、ライトアップされたクララ館も

個人的に素敵だなと思います。

 

宿泊のBBQプランは7月1日~9月30日。

夏だけの期間限定プランですが、

今年もたくさんのお客様にご利用いただけたらと思います。

 

かえ

2018年05月20日

はじめて気づくこと

さて、ここはどこでしょう。

 

 

ハイジとペーターが手を取り合っている、

この可愛い絵柄のカーテンがあるこの空間は・・・

 

 

ハイジの村の授乳室です。

 

 

生後1カ月になれば、

1カ月検診を終え少し親もほっとしながら

お外デビューする赤ちゃん達。

 

とはいっても、まだまだ長居も無理もさせられません。

おしっこも授乳も頻回で

24時間の中、3時間後毎に訪れる授乳タイムを計算しながら

お出掛けします。

 

そんな暮らしの中、親が安心するこの案内。

 

私も子供を連れて、はじめて利用したのですが

広い。

 

畳の部屋で、長座布団もあり思わず感激です。

授乳室でご一緒した同じ月齢くらいのお子さんと

一緒に来ていたお父さんもお母さんも、

 

「ここいいねーゆっくりミルクあげられるね」

と感動されていました。

 

それほどまでに、赤ちゃんにも親にとっても大切な授乳タイム。

 

24時間体制で赤ちゃんのお世話をするお母さんにとって、

授乳タイムは座って少しだけゆっくりできる貴重な時間なのです。

 

部屋全体は写っていませんが、

我が子もヤギのユキちゃんとこのようにのびのび。

 

もしこのスペースを必要としている方が来村されたら、

ぜひ知っていただきたい場所です。

 

4月下旬チューリップが満開の頃に、咲いていたハイジの村の桜。

花びらが土の上に敷き詰められてとても綺麗でした。

娘の上にも、1輪ちょこんと。

 

ずっと夢だった季節の花に囲まれた中撮影する、子供の成長記録。

我が家はチューリップと桜の季節から、開始しました。

 

これからバラ、ジャーマンアイリス、ひまわり、紅葉に、雪山など

楽しみな季節が毎月あります。

この子も成長して一眼カメラ片手に、家族で村内をお散歩するのが楽しみです。

 

まる

2018年05月20日

新しい仲間

 

今日はどんなブログを書こうかな、と園内を歩いていると、植栽担当スタッフが「うさぎの子供が産まれたよ」と教えてくれたので、

早速隠れ家横のうさぎ小屋に行ってみました。

 

中を覗いてみると、コロコロと丸くて真っ白い子うさぎがいました。

 

今日は天気が良く気温も高いので、とても気持ち良さそうにしています。

手乗りサイズほど小さいので、思わず連れて帰りたくなるほどです。

ハイジの村には、うさぎの他にヤギとコイもいます。

ヤギとコイはエサやり体験ができるので大人から子供まで大人気です。

ハイジの村に来村されたときは動物たちにも会いに来てくださいね。

 

山田

2018年05月20日

2018.5.20

ジュリア(スイスの花屋さん付近)

 

ピンクダブルノック(バラのステージ付近)

 

ジャーマンアイリス(虹の池付近)